ゆうパックを夜間に発送&受け取りは可能なのか調査してみた。

「郵便局やってないんだよなぁ」

最近、仕事が忙しく夜中に終わることが何日かありました。 普段は19時には家に着くことが多いので、なんとなく変な感じです。 そんなある日、家に宅配便の不在届けがポストに入っていました。普段なら受け取れる時間に来ていたみたいで、夜中に働いている人は色々大変なんだなと感じた1日でした。

最近ゆうパック関連の記事を10記事程度書いていたので、今回は「ゆうパックの夜間に発送する方法」と「ゆうパックの夜間受け取り」についてまとめてみましたので、夜中にしか時間が取れない方など、参考になればと思います。

スポンサードリンク

ゆうパックを夜間に発送&受け取りは可能なのか調査してみた。

結論から言いますと“発送”については、夜間に営業している郵便局が近くに無いと発送することはできません。 “受け取り”については、遅くても21時にしか受け取る事ができないので、夜中には受け取ることができません。

つまり、ゆうパックの発送や受け取りを夜中にするのは難しいというのが本音です。 しかし、郵便局でなく「ゆうパックが送れるコンビニ」を利用することで、夜中でも可能になりますので、その方法を具体的に紹介したいと思います。

ゆうパックを夜間に発送する方法

夜間にゆうパックを送りたい場合、以下の方法があります。

◎ゆうパックを夜間に発送する手段

  1. 夜中でも窓口が開いている郵便局に行く
  2. 郵便局と提携しているコンビニに行く

1,夜中でも窓口が開いている郵便局に行く ゆうパックの受付などを行っている「ゆうゆう窓口」が夜中でも窓口が開いている郵便局は、全国的に見ても一部しかありません。 近所にあればかなりラッキーと言っていいでしょう。 お近くの郵便局の営業時間を一度調べてみる事をおすすめします。

全国の郵便局等の集荷電話番号、営業時間、所在地及び所在地付近の地図等をご覧いただけます。

2,郵便局と提携しているコンビニに行く これが現実的な手段だと個人的に思っています。 郵便局と提携しているコンビニは「ローソン」「ミニストップ」「セイコーマート」の3社になります。一部取扱いのない店舗があるみたいなので、荷物を渡す前に「ゆうパックって受け付けていますか?」と確認をしてみてください。

各社、やり取りは同じと思っていただいて問題ないかと思います。梱包した荷物を、レジに持っていき「ゆうパックで送りたいのですが」と店員さんに伝えます。 その後に、伝票を書いて送料を払う場合は、そのときに払って完了です。 

●伝票の書き方がわからない場合↓

さらに「ローソン」でゆうパックを元払いで送る場合、支払い方法が現金以外に「一部クレジットカード」「電子決済」「QUOカード」でも対応してくれます。これは郵便局ではできない支払い方法になりますので、とてもありがたいサービスになります。

スポンサードリンク

ゆうパックを夜間に荷物を受け取る方法

まず、ゆうパックの荷物の配達時間は遅くても19時までになるので、夜間配達はしていません。そのため、夜中に自宅に荷物を届けられる事はありません。 受け取れなかった場合、不在届がポストに入っているので、受け取れる別の日に再配達を頼むのが一般的な流れになります。

そのため、何らかの理由で夜中に荷物を受け取りたい場合、荷物の発送手続きを工夫することで、夜中でも受け取ることが可能になります。

◎ゆうパックを夜中に受け取るテクニック

  1. 荷物の宛先を「局留め」で発送してもらう
  2. コンビニ受け取りサービスを利用する

◇荷物の宛先を「局留め」で発送してもらう こちらを利用する際に注意点があります。それは利用する郵便局の窓口が夜間でも営業しているかどうか。 局留めとは、荷物を自宅に配達ではなく、指定の郵便局で留めることができるサービスです。 そのため、夜間営業を行っていない郵便局では受け取ることができないので、利用したい郵便局の「ゆうゆう窓口」の営業時間を確認する必要があります。

全国の郵便局等の集荷電話番号、営業時間、所在地及び所在地付近の地図等をご覧いただけます。

局留めを利用するには、発送者さんに「局留め」をしてほしいとお願いする必要があります。 受け取る郵便局が夜間営業している事を確認した上で、宛名に「(受け取りたい郵便局名)留」と記入して発送してもらえれば、夜間でも受け取ることが可能になります。 利用したい場合は、発送者さんに相談してみてください。

◇コンビニ受け取りサービスを利用する これはAmazonや楽天などのネットショップや、ヤフオクなどの荷物をコンビニで受け取ることができるサービスです。 受け取りがコンビニのため24時間いつでも取りにいけるという仕組みになっています。

ライフスタイルに合わせた受取方法を選んでいただく事で、便利にゆうパックのお受取りができます。

利用方法は、コンビニ受け取りサービスを利用できるサイトであることを確認し上で、「お届け先」の選択画面で、「コンビニで受け取る」を選択します。 受け取りが可能になったら、登録したメールアドレスに連絡が入るので、都合のいい時間に取りに行くだけになります。
 

まとめ

◎ゆうパックを夜間に発送&受け取りは可能なのか

  • 夜間に「ゆうゆう窓口」が営業している郵便局なら可能
  • 24時間営業のコンビニで発送、受け取りが可能

夜間に利用するには郵便局ではなく、コンビニを利用することで、発送や受取が可能になります。自宅に届かないという手間がありますが、24時間利用できるというのは心強いです。 コンビニありがとう!

スポンサードリンク