セブンイレブンのコーヒーの買い方やマシンの操作方法について

「一番美味しいのでは?」

最近毎日、ブラックコーヒーを飲むのが習慣になってきています。 下手すると1日に3杯以上飲むこともあるので、カフェインの取り過ぎかな?と思う今日このごろです。

そんな、私が個人的に好きなコーヒーが「セブンイレブンのコーヒー」。 コンビニで挽きたてのコーヒーが100円で買える時代です。 安さも去ることながら、香り、味ともに大満足で、かなりクオリティの高いコーヒーだなぁと思っています。

最近では、期間限定ですが「朝カフェ」として、対象のパンとコーヒーセットで200円というキャンペーンもあったり、カフェラテが新登場したりと、コーヒーにかなり力を入れてくれています。

そんなセブンイレブンのコーヒーですが、買い方が特殊なこともあり、初めて買う人にとっては少しハードルが高い気がします。私も最初は緊張してなかなか買えませんでしたが、誰でも簡単に購入できるシステムになっています。

ということで今回は「セブンイレブンのコーヒーの買い方」について、ご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

セブンイレブンのコーヒーの買い方

初めてセブンイレブンでコーヒーを購入しようとした時に、悩むポイントは「買い方」と「マシンの操作方法」だと思います。この2点をすっきりさせてから、実際の店舗でチャレンジしてみて下さい。 

まず初めにセブンイレブンの「コーヒーの種類」についてご紹介します。種類によって購入方法が若干変わりますので、確認してみてください。

現在、セブンカフェで販売しているコーヒーは「ホットコーヒー」「アイスコーヒー」「ホットカフェラテ」「アイスカフェラテ」の4種類。 この「ホット」か「アイス」かで購入方法が異なるので、具体的な購入方法をご紹介します。

セブンイレブンのアイスコーヒーの買い方

◆アイスコーヒーの買い方

  1. 冷凍コーナーからカップを取り出す
  2. レジに持っていく

「アイス」のコーヒーやカフェラテが飲みたい場合、お店の冷凍コーナーに置いてある、専用のカップをレジに持っていきます。 アイスコーナーや、扉の付いた冷凍コーナーに置いてある場合もあるので、チェックしてみて下さい。

レジに持っていく前に、「サイズ」と「種類」を確認しましょう。 まずサイズはR(レギュラー)とL(ラージ)があります。 小さいほうがレギュラーで、大きい方がラージと思って問題ないでしょう。 個人的にレギュラーサイズでも満足する量でだと思っています。逆にラージサイズは1度に飲む量としては多いかなという印象です。

そして、アイスコーヒーとカフェラテを間違えないように注意して下さい。 氷が入っている透明な容器がアイスコーヒーで、黒い容器がカフェラテになります。

その容器をレジに持っていくだけです。後はセルフでマシンで淹れて持って帰るだけです。 マシンの使い方はホットと合わせてご紹介します。

スポンサードリンク

セブンイレブンのホットコーヒーの買い方

◆ホットコーヒーの買い方

  1. レジで店員さんに注文する

「アイス」とは違い、専用のカップは店内には置いてありません。一部店舗では、レジ横などにカップが置いてある場合もあります。 この場合はカップをレジに持っていくだけで購入できます。 サイズはR(レギュラー)とL(ラージ)がありますので間違えないように注意して下さい。

大半の店舗は、レジで店員さんに「コーヒー下さい」と頼む必要があります。以下の点を伝えるとスムーズに購入できます。

  • コーヒーかカフェラテか 
  • レギュラーサイズかラージサイズか

「カフェラテのレギュラーサイズください。」こんな感じで伝えると、会計を進めてくれるはずです。 空の紙コップをもらったら、後はマシンに入れて操作するだけになります。

セブンイレブンのコーヒーマシーンの操作方法

セブンイレブンのコーヒーは「セルフ式」。 購入後は自分でマシンを操作してコーヒーを淹れなければなりません。 このコーヒーマシンの操作方法は意外と難しくありません。コンビニで焦らないために復習しておきましょう。

◆セブンイレブンのコーヒーマシーンの操作方法

  1. カップをマシンに入れる
  2. 購入したコーヒーの種類のボタンを押す
  3. 砂糖、ミルクなどお好みで加える
  4. フタとストローを挿して店を出る

まず、レジ横付近にある、マシンにカップを入れます。この時、アイスの場合は表面のラベルを剥がしてからマシンに入れて下さい。 

次に自分が購入したコーヒーの種類と、アイスかホット、サイズから、正しいボタンを選んで押して下さい。 ここがひょっとしたら一番間違えやすいところかもしれません。 冷静に考えれば間違えることはないので、慎重に選んでください。

ボタンを押したら、コーヒーが適切な量がカップに注ぎ込まれます。 全て注ぎ込まれたら、カップを取り出しましょう。 砂糖や、ガムシロップなどはコーヒーマシンの横にあるので、お好みに合わせていただいておきましょう。 最後にフタやストローを忘れずに閉めたら、めでたく完成です。

まとめ

◆セブンイレブンのコーヒーの買い方

  1. コーヒーとカフェラテがある
  2. アイスとホットがある
  3. レギュラーとラージサイズがある
  4. アイスは冷凍コーナーから取り出してレジに
  5. ホットはレジで店員さんに直接頼む
  6. マシンは選択するボタンを間違えないように
  7. 砂糖などはセルフでマシンの横にある

コンビニで缶コーヒーを買おうとすると130円前後、必然的にセブンイレブンのコーヒーを買ってしまうわけです。 1度経験してしまえば、その後はスムーズに購入できるはずですので、セブンイレブンの淹れたてコーヒーを是非チャレンジしてみて下さい。

スポンサードリンク

コメント

  1. おばさん より:

    まだ買ったことがない初心者です。
    なんだか怖くて。
    失敗したらどうしようとか、勝手にフタとかとってもいいのか、砂糖とかとってもいいのかとっても気になっていました。
    このページを読んで勉強になりました。
    チャレンジしてみようと思います。

  2. なのしさん より:

    〉さな

    分かる。自分もヤりそうです。

  3. さな より:

    セブンイレブンコーヒーを飲もうとカップを買い、なにげにボタンをおしてしまい、じゃー。レジでお兄さん、もう一度お支払いを。。200円コーヒーとなりました。コップの置き場に透明カバーがあるから、先にボタン押してくださいと言わんばかりの機械。注意書きも下の方にある。こりや間違えるは。ボタン押すところにカバーがあればなあ。