ピアスを耳たぶに初めて開けるのは痛い?経験者の体験談あり

学生時代一度は憧れた「ピアス」 イケてる同級生は皆んな開いていましたね。私は陰キャでしたのでピアスとは無縁の学生時代でした笑。 社会人になった現在もピアスをあけたいとは思いません。今後もないと思います。ピアスは女性だけでなく、男性もおしゃれの為につけている人も多いですよね。

憧れの多いピアスですが、初めてピアスの穴を開けようとすると「痛い」「怖い」などの恐怖感があると思います。 ピアスの穴が開いていない私から見ても、度胸あるなぁと関心してしまいます。

ピアスの最初は耳たぶに開けるのが一般的かなぁと思います。なので今回は「ピアスを耳たぶに初めて開けたいけど痛そうで怖い」という方々のために

  1. 初めてピアスを開けた時の体験談
  2. 痛くなりづらいピアスの開け方
  3. 自分か病院で開けるメリット、デメリット

この3点に絞ってを解説していますので、良かったら見てください。

スポンサードリンク

耳たぶにピアスを初めて開けるのは痛い?

それでは早速「初めて耳たぶにピアスを開けた時、痛かったですか?」をアンケートサイトで聞いてみた結果を御覧ください。 あくまで個人で行ったアンケートですので参考程度に御覧ください。

初めて耳たぶにピアスを開けた時、痛かったか?

◯アンケート結果(100人)

結果人数
1位痛かった71人
2位痛くなかった29人

7割近くの人が「痛かった」との意見でした。 やっぱり痛いんだなぁという印象ですね。それでは具体的な感想をそれぞれまとめたので御覧ください。

◯痛かった感想の抜粋

一瞬痛くてその後じわじわと痛みがきた。

病院で開けた方がいいと言われて病院で開けたが、痛かった。

1日中痛かった思い出がある。

「痛い」というのが、穴を開ける時の痛みと、穴を開けた後の痛みがあるようですね。 病院で開けたが痛かったという意見も意外と多くあり、勉強になる結果になりました。 

痛みの感じ方には個人差がありますが、大半の人が開ける瞬間に痛みを感じることは少ないく、それよりも開けた後にジンジンと痛む神経痛を感じることが多いようです。 痛みは強くないのですが、長く続く場合もあるみたいです。

◯痛くなかった感想の抜粋

痛くはないですが、出血が続き穴が安定するのに以外とかかった。

冷やしてから開けたので、痛くなかった。

痛くはありませんでした。その後の方が、膿んだり大変でした。

痛くなかったと答えていただいた方の特徴は「何らかの処置」をしてから、ピアスの穴を開けた人が多かったです。 何もしなくても痛くなかったとの回答がありましたが少数意見ということがアンケートをしてわかりました。

これらの体験談から「耳たぶにピアスの穴を開けるのは痛い」ということがわかりましたね。 しかしここで終わってしまうとピアスを開けるのを辞めてしまう人が増えてしまいそうなので、次に「痛くなりづらい耳たぶのピアスの開け方」をご紹介していきます。

スポンサードリンク

痛くなりづらい耳たぶのピアスの開け方

痛みは個人差があって、一概にひとくくりにはできないですが、痛くなりづらい耳たぶのピアスの開け方は「麻酔を打ってもらう」「耳たぶをよく冷やす」です。これは病院でピアスの穴を開ける時に使われる手法です。 

病院によって出来ないところもありますが、麻酔ができる場合があります。 テープ麻酔を行う病院が多く、麻酔時の痛みがほぼ無いので安心して穴を開けてもらえると思います。 

そして耳たぶを氷水などでよく冷やすことによって、痛みを感じづらくさせる方法もあります。

しかしこれらは「穴を開ける痛みを和らげる効果」でしかないので、穴を開けた後の神経的な痛みの方は個人差があり、これを防ぐために病院では、痛み止めの薬を処方してくれる場合もあります。 

それでは最後にピアスの穴を自分で開けるのか、病院で開けるのか迷っていると思うので、メリット、デメリットをまとめていきたいと思います。

初めてピアスを開けるのは自分でやるか病院か

自分病院
開ける痛み個人差による麻酔などの対処可
後の痛み処方箋など
安全性適切な処置がしにくい専門家が行うため安全
料金器具代のみ(約3千円)保険対象外(約1万円)

自分でピアスの穴を開けるメリットは「安く済む」ということだけです。 穴を開けたあと炎症などが発生した場合、自分で対処しなければならないのでかえって面倒になる場合もあります。

ピアッサーという専用器具を購入して、バチンとするだけ。

安全ピンで開ける強者もいるみたいですが、安全性を考慮してピアッサーにするほうが安心感があるかと思います。

初めてピアスを開けたいと考えている方は個人的には病院で開ける事をおすすめします。 プロにやってもらうほうが気持ち的に安心ですし、万が一の対応も充実しているので、初めての場合は病院が良いかと思っています。 後はお財布と相談したり、痛くない事を祈って根性で自分で開けるのもよしだと思います。 色々考えてみて最善の方法でお試しください。

まとめ

◯ピアスを耳たぶに初めて開けるのは痛い?

  1. 痛みは個人差による
  2. 自分や病院で開けても基本的には痛い
  3. 冷やすなどして痛みを軽減することも可能
  4. 安く済ませるなら自分で開ける
  5. 安心なのは病院で開けること

初めてピアスを開けるのは怖いですが、ピアスを付けれる喜びも大きいのも確かです。 友達などの経験者から体験談を聞くのも開ける勇気につながると思います。

スポンサードリンク