たけのこのあく抜きは意外と簡単だった!

たけのこのあく抜きは意外と簡単だった!

皆さん食べ物が美味しい季節がやってきました! この時期は山菜、きのこ、果物 なんでも美味しいですよね

そんな中 今回紹介するのは…「たけのこ」
炊き込みご飯なんかは最高です(^ν^)

image

スーパーなんかで買うたけのこは皮も付いていないし茹でれば直ぐに食べれます しかし意外と知らない「たけのこのあく抜き」 難しいと感じる方が多いようです

しかし たけのこのあく抜きは簡単です! しっかり覚えて帰ってくださいね

スポンサードリンク

一般的なたけのこのあく抜き方法

あく抜きが必要なのは獲ってから半日以内なら 米ぬかや米のとぎ汁などは不要です
水だけでアクの渋みの無いタケノコになりますので材料は入りません

たけのこのあく抜きに必要なもの

・たけのこ
・深い鍋…大きいものがベスト
・米ぬか…たけのこ1本に対してひとつかみ
・唐辛子…1〜2本

米ぬかがない場合…米のとぎ汁

それでは動画でご覧ください!

動画と合わせてご覧ください

ステップ1 下処理

・まずたけのこをよく洗います そして外側の厚い皮を2〜3枚剥がします
・底側にある黒いボツボツがあります ここは硬いのでキレイに取り除きます
・火の通りを良くするために穂先を斜めに切ります さらに縦に切り込み(深さ1cmほど)を入れる 切りすぎないように注意です

ステップ2 煮込む

・下処理をすませたたけのこを鍋に入れる(2〜3本)
・そしてたけのこがひたひたになるぐらい水を入れて米ぬかと唐辛子を入れる (米のとぎ汁の場合は米ぬかは入らない)
・そして強火にして沸騰させる 沸騰したら中〜弱火で1時間を目安に煮込む(水が少なくなったら足す)
・太い部分を竹串で刺して スッと入れば火を止める

ステップ3 皮を剥く

・火を止めて湯は捨てずに自然に冷めるまで待つ(半日くらい)

ここがポイント!
たけのこはゆでている最中にアクが抜けるのではなくて、ゆで汁が冷めていく過程で抜けていきます! なのでこの工程は非常に重要!

・冷めたら皮をむきます 下処理のおかげでキレイに剥けると思います あとは水で洗えば完成!

保存方法はボウルに水をはってその中で保存 毎日水を変えれば1週間ほど持ちます

どうでしたか? 動画と一緒に見てくださいね 意外と簡単だったと思います

しかし!難点は時間がかかること
そこで短時間であく抜きをする方法も紹介しましょう!
興味ある方はぜひご覧ください

スポンサードリンク

たけのこのあく抜きを素早くする方法

この方法は2つあります!
・圧力鍋
・大根おろし

それでは詳しく見ていきましょう!

たけのこのあく抜き 圧力鍋編

煮る方法は先ほど同様です ですが皮を全てとって事前に好みのサイズに切ってから煮込みます!

image

圧力鍋のピンが下がって20分ほど待ち自然に冷めるまで待てばOK! 簡単でしょ? 圧力鍋は小さいですし短時間で煮ることができます!

圧力鍋を持っている方は試してみては?

たけのこのあく抜き 大根おろし編

タケノコの簡単なアクの抜き方

<材料>

・タケノコ…2本くらい
・大根おろしの汁…200cc
・水…200cc
・塩…4g(小さじ1弱)

分量はあくまで目安です たけのこの大きさ本数で変えてください
大根おろしの汁+水 (同じ分量)に対して1%の塩を加えましょう
(例 500+500=1000 塩は1%なので10g)
 

<工程>
・食べられない表面の皮を剥いたタケノコをお好みの大きさに切ります
・大根おろしと水と塩を合わせたものの中に切ったたけのこを入れます
・1時間ほどつけてればアク抜き完了!

簡単や(*^o^*)

《注意》
アク抜きしたタケノコは調理前に水洗いしてから使いましょう!
アクが抜け切れていないと感じる場合は大根おろしの水を変えて時間をおけばいい感じになります!

大根おろしパワー恐るべしですね こんな簡単にあく抜きができるとは… この方法はTVで紹介された方法でかなり絶賛されたそうです

まとめ

各種の比較

  一般的な鍋 圧力鍋 大根おろし
時間 半日程度 3〜4時間 1時間
多さ 一気にできる 2本程度 2本程度
手間 下処理のみ 下処理が大変 下処理と材料が面倒

いかがでしたか? いろいろなあく抜き方法があるものですね 自分にあった方法を使ってみてください

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。