スーツのシワの取り方を伝授

スーツのシワってとても目立ちます

スーツはパリッとしていた方が印象は絶対いい

ですがスーツは意外とシワになりがち

しかし意外とスーツのシワの取り方を知らない

そんな方が意外と多いです

なので今回は

  • スーツのシワの取り方
  • 出先で直ぐにシワを取る方法
  • スーツのシワになりにくい収納法

この3つについてご紹介します

スポンサードリンク

スーツのシワの取り方

04841fd183351df5c9ddc3d0ac244ccd_s

スーツのシワを取る一番効果的な方法は「アイロンがけ」が一番いいです

正しいアイロンがけをしっかり覚えておきましょう

アイロンがけの順番としては

ジャケットの場合は

背面→中面→腕→前面→襟

ズボンは折り目を崩さないように、ラインを整えながらかけます

アイロン台がないと難しいです

スーツの素材によりますが当て布もお忘れなく

ないと熱でテッカテカになってしまいます

スーツのシワで目立つ場所は

ジャケットの「背面」「前面」「襟」

ズボンは「お尻」

ここを念入りにアイロンをしておきましょう

アイロンがない場合

最近アイロンを持っていない人が意外と多いそう

私自身も持っていません

スーツのシワをきちんと取るには

アイロンが好ましいのですが

対処方法としては「ドライヤー」があります

まずスーツをハンガーにかけた状態にしてシワを取りたい場所を水で少し湿らせます

そしてその箇所を引っ張りながらドライヤーの温風をあてます

ドライヤーの温度は近づきすぎず熱すぎないように

そうすれば目立ちにくくなります

スポンサードリンク

出先で直ぐにシワを取る方法

お家ならアイロンをかけれますが、出先はそうもなりません

そんな時に重宝するのがスーツのシワ取り専用のスプレー

コンビニやドラッグストアで売っています これは非常に便利

本来なら寝る前にスプレーしておくとシワが取れるよという素晴らしい商品なのですが、このスプレーは意外と短時間でも効き目があり便利です

スプレーをして少し引っ張ると、ある程度シワを目立たなくできます!

さすがにアイロンをかけたようにパリッとはなりませんが、シワが目立たなくなる速攻性を重視するのであればオススメです

スーツのシワになりにくい収納法

スーツには型があります

買った当初はカチッとありますが

時間が経つとだんだんと無くなっていきます

スーツの型を長くキープさせるという意味でも

シワになりにくい収納法を知っておく必要はあります

面倒だな… そう思いました笑
出張先などではやってみる価値ありかと

ハンガーにかけるだけでもいいのですが
重みで逆にシワが目立ったりします

一度やってみる価値はありだと思います!

いかがでしたか?
ビジネスマンにとっては
なくてはならないスーツ

皆様のお力になっていれば嬉しいです

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。