部屋に入ってきたハエの退治方法

夏になると、窓をあける機会が多くなります すると変な虫がブンブン入ってきます そうです「ハエ」さんです ハエが部屋に入ってきてしまうと、不衛生ですしブンブン飛び回られても不快なので何とかしたいと思いますよね。 今回はそんな部屋に入ってしまったハエをスマートに退治する方法を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

部屋に入ってきたハエの退治方法

叩いてつぶすのは気分が悪いですし、殺虫剤も準備していない場合にスマートに退治する方法がありますのでいくつか紹介したいと思います。 ですがその前に敵であるハエの生態や習性を理解することで、弱点を理解して効率よく駆除できるようになります。 簡単ではありますが、ハエの生態と習性を紹介します。

ハエの生態を知る

ひとくくりに“ハエ”と言っても数多くの種類が存在します ハエの種類を紹介しても、昆虫が好きな人以外は興味がなさそうなので割愛します。 大半のハエは以下の条件を好む傾向にあります

♡ハエが好む環境

  1. 明るいところ
  2. 水のあるところ
  3. 生ゴミがあるところ

照明などの明るい場所によって来る傾向あり  お風呂場やキッチンなどの水場も好む傾向にあります 天井でくつろいでいることが多い  生ゴミなどの腐敗臭のするものに群がる傾向も

●ハエの生態と弱点

  1. 視野が広い
  2. 動体視力が高い
  3. 意外と目が悪い
  4. 動きの遅いものは苦手
  5. 暗闇が苦手

ハエの視野は360°と言われるほど視野が広く、あらゆる方向のモノを常に見ることができますが、目が悪いという弱点を持っています。  ハエは動体視力が高く、速い動きのものへの対応はピカイチ しかし逆にゆっくりとした動きは苦手 そして明るいところは得意だが、暗いところは苦手

以上がハエの大まかな生態と習性でした 意外と可愛らしい習性だと思ったのは私だけでしょうか? それではお待たせいたしました 部屋に入ってきたハエの退治方法をご紹介いたします

スポンサードリンク

部屋に入ってきたハエの退治方法

部屋に入ってきたハエの退治方法は色々あります  お好きな方法でハエを退治してみてください。

●ハエの退治方法

  1. ドライヤー駆除法
  2. ワナを使う駆除法
  3. 虫取り網駆除方法

まずは「ドライヤーを使う方法」です。この方法はあるテレビ番組で紹介された画期的な方法になります。 ハエは強い風にあたると「身を守るために動かなくなる」という習性があります。 この習性をうまく利用した方法になります。 

まず、ハエが壁にとまるのを待ち、ドライヤーの冷風を当てます。 温風だと逃げてしまいますので必ず冷風で行ってください。風を当てるとハエは身を守るため動かなくなります。そこを掃除機で吸ったり、スーパーの袋等を使って捕まえたりすることが可能になります。掃除機で吸ってしまうのはとても簡単なのですが、中で生きている場合もありますので中のごみは早めに処分するようにしましょう。 

そしてハエは部屋中を飛び回るため「延長コード+ドライヤー」で臨戦態勢で挑みましょう。

次は「ワナを使う駆除方法」です。 ざっくり説明すると、ハエを一時的に閉じ込めて外に逃がす方法になります ハエを触る心配がないのがメリット

まず、大きめのペットボトルを用意し、上から10cmほどの部分をカッターなどで切り取り、それをひっくり返してしてこのような形にします カッターを使用しますので怪我には十分気を付けてください。

このパーツをビニールテープでくっつければ完成 これを壁で休んでいるハエにかぶせます うまくかぶせることができたら、ハエがパニックをおこしペットボトル内で暴れまわります。 そしてキャップ部分より下に行くのを待てば捕獲完了  そこまで行けば再び外に出てくるのは難しいでしょう この状態でベランダなど、外に放置します すると運良く外に出てハエが自然に帰るか、ペットボトルの中で寿命を迎えるかになります

衛生的に駆除できますので、女性でも試しやすいと思います

最後の方法は「虫取り網」で駆除する方法 皆さんの想像通り、100均などで売っている虫取り網でハエを捕まえる方法です これも直接ハエを手で触れずに駆除できます うまく捕まえたら、外に逃がすなり、煮るなり焼くなりしてください

いかがだったでしょうか 部屋にハエが入ってもなんとかなりますね

まとめ

部屋に入ってきたハエの退治方法

  1. ドライヤーを使う
  2. 罠をつかう
  3. 虫取り網をつかう
  4. 掃除機をつかう

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。