年賀状 ペットの名前を書くのはありなのか?

もう年賀状を書かなければいけない時期ですね 毎年早く書こうと思っていながら結局後回しになりがち 今年こそはしっかり計画的にやらないとな

そんな年賀状の疑問の一つとして「ペットの名前をいれるか」

bulldog-601714_640

私も犬と猫を飼っているので毎年載せようか載せまいか迷っています マナー的にどうなのかとか小心者なので気になってしまいます

今回は「年賀状のペットの名前」について色々まとめてみました!

スポンサードリンク

年賀状 ペットの名前はありなのか?

結論から言うと書いても書かなくてもどちらでも問題ない

書きたければ書けばいいし、書きたくなければ書かなくていい 個人の自由といったところです

個人の自由といってもやはり気になるのが「受け取る相手の印象」 これさえよければ書いてもいい気がします ペットの名前が書いてある年賀状をもらっての意見を少し調べてみました

【良い意見】

  • 書いていても別に問題はない
  • あっても悪い気はしない
  • ペットは家族の一員
  • 楽しそうな家庭が感じられていい

【悪い意見】

  • ペットはわざわざ書かなくてもいいと思う
  • ペットの名前を知る必要はない
  • メインは人であってほしい

受け取る人によって意見は様々 自分が良かれと思って書いても悪い印象を与えてしまうこともあるんですね 書き方を工夫する必要がありそうですね

しかしペットの名前を書いたからと言って常識外れというわけではありません 中にはそういった意見もあるかと思いますが極端な意見だと思います

年賀状にペットの名前を書くとしたら

相手に不快な印象を極力減らすために ペットの名前を書くとしたら抑えておきたいポイントをご紹介します

  • 主張しすぎない
  • ペットの名前とわかるように書く
  • 写真は載せない

image

まず自分の名前や家族の名前をメインに大きく記載します ペットの名前はそれより少し離して、文字も小さめに書きましょう 極力目立たないように

そしてペットの名前だとわかるように何か記載しておきましょう 名前の前にペットと書くか、名前の後にアイコンなどを添えてわかりやすくします これも極力目立たないように

ポチやタマだとペットだなとわかりますが、中には漢字の名前のペットを飼われている方もいるかと思います ちゃんとペットとわかるようにしておかないと 「お子さんが産まれたのかな?」と勘違いされる可能性があるのでしっかりわかりやすくペットと記載しましょう

ペットの写真は意見が分かれるところです 前面に押し出しすぎると不快に思う人がいる反面、楽しみにされている方も中に入るでしょう 相手との親密度に応じて考慮が必要かもしれません

これを全てやったからといって大丈夫というわけではありません 最終的には受取手の感じ方になってしまうので あくまで目安程度に考えてください

相手に悪い気持ちにさせたくなければ書かない
どう思われようと問題ないなら書いてもよし

一年に一度ですから気にしすぎもどうかと思うので、自分が何を伝えたいのかをしっかり決めたうえで判断するといいでしょう

自分が納得いく年賀状を書いていきましょう!

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。