高校野球 甲子園のチケットの料金、購入方法を紹介!

毎年3月と8月に行われる「高校野球の甲子園」 高校野球ファンだけではなく、地元の高校を応援されたりと、プロ野球とは違った真剣勝負がたまりません

そんな甲子園をテレビではなく実際に行ってみたいという方のために、チケットの購入方法を紹介させえもらいました

  • 甲子園の座席の種類
  • チケットの種類
  • チケットの値段
  • チケットの買い方と注意点

に分けてありますので、ご自身の気になるところを御覧ください

スポンサードリンク

高校野球 甲子園のチケット購入方法

image

高校野球のチケットの種類は3つです

  • 当日券
  • 前売り券
  • 通し券(連券)

料金は春、夏と同じです 席の場所によって料金が変わります 料金の値段で言うと、中央特別自由席>1、3塁特別自由席>1,3塁アルプス席>外野席 の順で高くなります

image 

ざっくり席のポイントを説明すると

中央特別自由席は試合の臨場感を味わえます、ピッチャーや選手を真正面で見ることができるので、スピード感や臨場感が一番感じられる席です そのため競争率が高く前の席は、朝一から埋まってしまいます

1,3塁特別自由席は試合全体を見渡せる席です 選手のベンチが近いのでより応援しやすい席になります そして打者、投手、内野、外野、均等に見渡せるのでオススメです 一番オーソドックスな席なので迷われたらこの席ををオススメします

アルプス席は主に高校の応援団やOBが多くいる場所です 外野よりなので遠く感じるかもしれませんが、応援の熱は一番大きな場所になります 学校関連にゆかりのない方は、気疲れするかもしれません

外野席はなんと無料 試合自体は遠くて見にくいかもしれませんが、甲子園の雰囲気を感じたいのであれば外野席でも充分です 野球メインではなく雰囲気だけでも味わいたい方はオススメです

高校野球 甲子園のチケット料金 

甲子園を見るにはどれ位お金がかかるのか チケットの料金をまとめてみました

◆当日券

  一般 子供
中央特別自由席 2,000円 2,000円
1塁特別自由席 1,500円 600円
3塁特別自由席 1,500円 600円
1塁アルプス席 600円
3塁アルプス席 600円
外野席 無料

(※子供料金は4歳以上・小学生以下)
(※3歳以下は無料)

◆前売り券

  一般 子供
1塁特別自由席 1,500円 600円
3塁特別自由席 1,500円 600円

※子供料金は4歳以上・小学生以下)
(※3歳以下は無料)

◆通し券

後ほど詳しく説明します

全てのチケットは試合別に一回一回買うわけではなく、第一試合から最後までの試合を見ることができます なので朝一から最後の試合まで見るほうがお得になります

それではチケット別に購入方法を見ていきましょう

高校野球 甲子園の当日券について

当日券とは試合当日に購入できるチケットです、購入場所は甲子園球場の入場券売場です

試合当日(開門時)に販売されるチケットのことで、その当日の試合を見るためのチケットになります 試合別に一回一回買うわけではなく、第一試合から最後までの試合を見ることができます

高校野球のチケットはすべて自由席になります なので一定数は1試合ごとに帰る人が多いですが、長時間観戦される方もいますので 途中からの購入は席の種類と、試合の注目度によって異なりますが購入できない場合もあります

甲子園の開門は午前6時30分、決勝など注目試合は前日から並んでいる方もいます それくらい競争率が高いということになります

当日券はお一人様最大5枚までになっています 

当日券の払い戻しなどについて

万が一の場合に備えて、払い戻しについても知っておきましょう

・一度お求めになった入場券は、第1試合が成立しなかった場合を除き、払い戻しは行いません
・第1試合成立後、降雨等で以降の試合が中止となった場合、入場券の払い戻しは行いません(翌日以降も無効となります)
・第1試合が降雨等で成立せず、以降の試合も中止となった場合、その日の入場券は翌日有効となります。ただし、払い戻しをご希望される場合は、中止当日に限り、阪神甲子園球場窓口で払い戻しいたします。

引用元:http://www.jhbf.or.jp/sensyuken/2016/ticket/

先程も少し触れましたが、全てのチケットで第一試合から最後までの試合を見ることができます 

そのため第一試合が成立した場合、その後試合が中止になったとしても払い戻しは受けれず、明日以降も使えなくなります 払い戻しと翌日有効になるのは全ての試合が中止になった時のみになります 間違えて買ってしまった場合も払い戻しはされません

スポンサードリンク

高校野球 甲子園の前売り券について

試合から一定期間前から販売されるチケットです 初日の試合から決勝戦まで全ての試合で販売されています 前売り券で買える席は1,3塁特別自由席のみなので注意が必要です

【チケット料金】

  一般 子供
1塁特別自由席 1,500円 600円
3塁特別自由席 1,500円 600円

(※こども料金は4歳以上・小学生以下)
(※3歳以下は無料)

値段は当日券と同じです

発売期間は例年だと、春はは3月1日前後から、夏は7月の15日前後から販売が開始されてなくなり次第終了になります 販売の締め切り日は、準々決勝まではの希望日当日の午後6時まで 準決勝、決勝は準決勝前日から試合前日の午後6時まで購入できます

購入方法は全国の「ローソンチケット」「チケットぴあ」で購入できます

前売り券の販売数は全体のチケットの3割程度だそうです 当日並ばずに買える利便性が高いため、人気ですぐに売り切れてしまうので販売開始を狙わないとほぼ買えない状況が多いです

前売り券の払い戻しについて

・第1試合成立後(第1日は開会式終了後)、降雨等で以降の試合が中止となった場合、入場券の払い戻しは行いません。

・第1試合(第1日は開会式)が降雨等で成立せず、以降の試合も中止となった場合、入場券は翌日無効です。当日に限り阪神甲子園球場主催者窓口で、翌日からは購入店舗で払い戻しいたします(2週間以内)

当日券と同じで第一試合が成立した場合、その後試合が中止になったとしても払い戻しは受けれず、明日以降も使えなくなります 払い戻しと翌日有効になるのは全ての試合が中止になった時のみになります 間違えて買ってしまった場合も払い戻しはされません

当日券は「○月○日限定」で使えるといった、日にちの指定された当日券の場合がほとんどです なのでその試合以前に試合が順延された場合、見たい試合の日にちがずれるということがあります そういう場合も払い戻しができないので注意して下さい

高校野球 甲子園の通し券(連券)について

通し券(連券)というものは、甲子園開催期間中全ての試合を観ることができるチケットです
しかもちょっとだけ割安です 座席は中央特別自由席と1,3塁特別自由席です

【チケット料金】

こちらは春、夏では出場校の関係で、開催期間に差があるため料金が変わってきます

料金は(開催期間−1)×座席料金になります 座席料金は同じで中央特別自由席が2,000円、1、3塁特別自由席が1,500円になります ココで注意したいのが一般料金と子供料金が同じという点です 

通し券は1日分お得なだけなので毎日行かない方は、損してしまうの計算なのでご注意を

発売期間は例年 春は3月1日前後から開幕試合前日まで 夏は7月15日前後から開幕試合前日までとなっています 販売方法は全て前売りで大阪、兵庫、京都、東京、愛知、福岡、北海道にある毎日新聞社で販売されます

通し券は払い戻しはできないので注意が必要です

まとめ

甲子園の席の種類

  1. 中央特別自由席
  2. 1,3塁特別自由席
  3. 1,3塁アルプス席
  4. 外野席

チケットの種類

  1. 当日券
  2. 前売り券
  3. 通し券

払い戻しについて

  1. 全ての試合が中止になった場合 払い戻し可能で、そのチケットは翌日有効
  2. 第一試合が成立した場合、その後試合が中止になっても払い戻しはできない
  3. 間違えて購入しても払い戻しはできない

コメント欄でも多くのメッセージに回答させてもらっています 役に立つことがあるかもしれませんので合わせてご覧ください それでは

スポンサードリンク

『高校野球 甲子園のチケットの料金、購入方法を紹介!』へのコメント

  1. 名前:頑張れ高校球児 投稿日:2016/08/08(月) 16:38:30 ID:29a0728e9

    役に立ちます、前売り券購入出来ず断念しようかと思いましたが、当日券にチャレンジ なにせ初出場校のOBなので回りに経験者が居ず助かります、高校野球の素晴らしさ堪能してきます。

  2. 名前:匿名さん 投稿日:2016/01/20(水) 19:35:07 ID:864665c23

    私は韓国人です。今度の夏に甲子園を見に日本に行きます!しかし、チケットの購入方法を知らなかったです。。。それで良い情報ありがとうございます!!!

  3. 名前:管理人 投稿日:2015/08/15(土) 06:57:59 ID:a26b8e336

    甲子園のチケットは1日券的な感じで
    チケットを持っていればいつでも観れます
    しかし人気の試合だと満員通知が出て
    チケットを持っていても入れない場合もあるので注意してください

  4. 名前:匿名さん 投稿日:2015/08/15(土) 06:15:21 ID:6f375d629

    朝並んで買ったチケットで2回戦から観てもいんですか?

  5. 名前:管理人 投稿日:2015/08/13(木) 12:45:50 ID:94d7668ef

    目の付けどころが見事です
    私もあまり詳しくはないのですが
    「8号門クラブ」と言われるおじさん方らしいです
    詳しくは検索ください

    毎試合チケットを買い毎朝ちゃんと並んで
    毎試合最前列で観ているそうです

    せっかくなので記事にしてみますね笑

  6. 名前:華の爺 投稿日:2015/08/13(木) 09:25:45 ID:624ab4027

    疑問ですが中央特別自由席なのに毎回同じ席に同じ人がいることが何か不思議です毎日朝一番に並んで入場しているのかまたは野球関係者の方か誰か教えてください

  7. 名前:匿名さん 投稿日:2015/08/11(火) 03:44:02 ID:82a1ccd77

    幸運なことにも大阪市内のホテルを確保できましたので始発で赴きたいと思います。
    丁寧で迅速な返答、ありがとうございました。
    とても参考になりました。

  8. 名前:匿名さん 投稿日:2015/08/09(日) 20:49:15 ID:a6340a680

    今年の準決勝・決勝(19日・20日)の前売り券は18日10:00~からの発売とローソンチケットなどでは告知していますが、上記では「1,2回戦しかなく、3回戦目からは当日のみ」と書かれています。
    私は準決勝(18日)の前売り券をローソンで買う予定なのですが、この前売り券を持っていても当日の朝早くに並ばなければいけないのでしょうか?

    前売り券は「1塁側特別自由席」を購入予定です。

  9. 名前:匿名さん 投稿日:2015/08/09(日) 14:55:05 ID:7a90cda8a

    甥っ子が出場します
    私はプロ野球の地方観戦は何度かありましたが 甲子園は初めてで 大変勉強になりました 車で9時間 駐車場も確保できました あとはチケットだけです!頑張って行ってきます!

  10. 名前:管理人 投稿日:2015/08/08(土) 06:25:27 ID:c30e9a747

    当日券はお一人様最大5枚だそうです

  11. 名前:匿名さん 投稿日:2015/08/08(土) 05:48:28 ID:e627bd47c

    1人何枚チケット買えるんですか?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。