紅白歌合戦 観覧 ハガキの書き方を解説してみた!

紅白歌合戦 観覧 ハガキの書き方を解説してみた!

あっという間に今年もあとわずか
もうクリスマス、正月と
いつの間にか来てしまうんでしょうね
あっという間に月日は過ぎるものなんですね

そんな年の瀬といえば毎年恒例
1年を締めくくるにふさわしい
「NHK 紅白歌合戦」

毎年お世話になってます

毎年テレビで見るのもいいですが
生で紅白を観たい方が結構いると思います
紅白はそうそうたるメンバー

一流アーティストをまんべんなく見れる
夢のような番組ですし
特別なイメージもあります

そんなNHK 紅白歌合戦の観覧するには
期間内にハガキで応募しなければいけないらしいです

例年では10月上旬から応募が開始されます

しかし記入ミスがあると無効という
適当には書けないものです

今回は絶対に失敗しない
紅白観覧のハガキの書き方をご紹介します!

スポンサードリンク

紅白歌合戦 観覧のハガキの書き方

まず応募条件として“NHKの受信料を払っている方に限る”
とされています

受信料を払っていない方は応募できません
これはどうしようもできないので
払っていない場合は諦めるしかありません

◆用意するもの

・郵便往復ハガキ
郵便局で104円で購入できます

往復ハガキは普段あまり使わないかもしれませんね

書き方もちょっと複雑なので
見本を用意してみました
合わせてご覧ください

まず「往信」の記入方法

image

記入するもの

・NHKの住所 〒119-0336
・宛名 NHK「紅白歌合戦」公開係

右側は何も書かない状態でOK!
この欄に抽選結果が印字されて
返信されるようになっています
なので白紙でOKです

次は「返信」の記入方法

image

記入するもの
・郵便番号
・住所
・名前
・電話番号
・お客様番号

NHKのお客様番号はHPの記載によると
ご不明の場合は、ご記入いただく必要はございません
となっています
わからない場合は書かなくてOKということです

書き終わったら誤字脱字をチェックして
ミスの無いことを確認して

往信の面が上になるように折ります
ここでいうとNHK「紅白歌合戦」公開係の面が
上にくるように折りましょう

image

往信が上にならないと正しく送れないので
ここは間違えないようにしてください

あとはポストに入れるだけ!
ポストの左(ハガキを入れる方)に入れれば
あとは待つのみ!

結果は毎年12月上旬にわかるので
それまでゆっくり待ちましょう
当たるといいですね

そして紅白歌合戦の観覧の応募数に制限は無いそうです
なので1人100通以上送る強者もいるそうですよ

単純に多く応募すれば当たる可能性も高くなるので
お金に余裕があれば複数投稿もありかもしれません

以上が紅白の応募ハガキの書き方でした!
みなさんが当たっていることを祈っています

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。