赤ちゃんも花粉症に?予防と対策を知っておこう!

赤ちゃんも花粉症に?予防と対策を知っておこう!

そろそろ花粉の季節になってきますね
毎年この頃憂うつで…
本当につらいですよね

花粉症はある日突然なるイメージです
風邪かな?と思ったら花粉症だったなんてことはよくある話…
大人ならなんとなくわかります

しかし

赤ちゃんって花粉症になるの?

image

租朴な疑問が浮かびました
どうなんだろうか?とても気になる

ということで今回は赤ちゃんは花粉症になるのか?
そして予防法や対策はあるのか?など
いろいろ調べてみました!

スポンサードリンク

赤ちゃんは花粉症になるの?

結論からいうと1歳未満で花粉症になることはまずない!


花粉症は花粉のアレルギーなので、1度花粉が触れる経験がなければなりません

ですが産まれたばかりの赤ちゃんは過去に花粉に触れる機会というのはないわけですから、1歳までは安心してもらっていいでしょう

しかし1歳以降は花粉症になる可能性があるので
充分対策が必要です

最近小児の花粉症が増えている

花粉症は大人のイメージと思うかもしれません
しかし最近では小さいお子さんも花粉症になるという
時代になってしましました!

花粉症の割合

日本では現在約6人に1人が花粉症だといわれています
そして2〜9歳の割合はそのうちの2.4%
(日本の人口が1億3000万人だとすると約4万人)

意外と多いという印象ですね

なぜ最近小児の花粉症が増えたのか?

原因とされているのが

  • 花粉の増加
  • 乳児期のアトピー性皮膚炎のこどもがスギ花粉症になりやすい
  • 花粉症が認知されるようになり診断者が増えた

小児が花粉症になっていたとしても
風邪と似た症状なので見分けるのが難しいです

風邪と花粉症を見分けるポイントをいくつか紹介します!

image

小児の花粉症のポイントとしては
鼻づまりがあるということ!
大人は鼻づまりはありませんので
風邪と間違えやすいというのもうなずけます

しかしこれだけで判断するのは難しいので
実際に病院で診断してもらうのがいいでしょう

スポンサードリンク

花粉症は遺伝する?

花粉症は意外かもしれませんが遺伝するそうです

ある調査によれば
両親が花粉症の場合 70%が花粉症に
父親のみが花粉症の場合、花粉症の子どもは23.4%
母親のみが花粉症の場合、花粉症の子どもは32.8%
両親が花粉症でなければ20%

これはあくまで統計です
絶対というわけではないので
そんなに深く考えなくていいかとおもいますよ笑

赤ちゃんが花粉症にならないための予防と対策

花粉症に絶対にならない方法はないでしょう
しかしなりにくくする方法はありますので
予防と対策を抑えておきましょう!

1.花粉の多い時期を把握しておく

花粉が多い時に外に出ないというのは
当たり前ですがかなりの対策になります

【花粉が活発な条件】

花粉シーズン
天気が良く、湿度が低い
風が強い

花粉が多い日を教えてくれる無料アプリがあります
アプリだと手軽に教えてくれるのでとても便利ですよ!

2.帰宅時に花粉を落とす!

image

お家に帰ってきたときに衣服や帽子についた
花粉をブラシなどで落としましょう!
目には見えませんが結構花粉がついているそうですよ

3.予防をする!

花粉そのものの侵入を防ぐ
外出時には帽子
帰宅時には手洗いうがいが効果的
加湿器と空気清浄機を利用すると効果大

花粉に免疫をつける
花粉症になるのを防ぐ、症状を緩和するとされている食品

  • 乳酸菌を含む食品
  • ポリフェノール
  • 魚介類
  • 緑黄色野菜 など

逆に避けたい食べ物

・インスタント食品
・ジャンクフード
トランス脂肪酸が免疫力を下げてしまう効果があるそうです 食べ過ぎには注意したいですね

いかがでしたか?
頭の片隅にでもおいていただけるとありがたく思います

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。