花火の写真 スマホ,iPhoneで完璧な撮り方教えます

最近のスマホのカメラ機能の高性能さにびっくりしています デジカメを持っていかなくとも、同等の画質をもっているため意外と手軽にいい写真を撮れる時代になりました そんなスマホで写真を撮るのが難しいものといえば「花火」 暗い場所・動いている・撮る瞬間が難しい という写真を撮るものの中で一番難しいと言ってもいいほど 

今回花火をスマホやiPhoneで完璧に撮る方法をご紹介します

スポンサードリンク

花火の写真 完璧な撮り方

花火を撮る場合ポイントを抑えて撮影すると、案外誰でもきれいな写真を撮ることができます それではまず最初に花火をスマホで撮るときに失敗しやすい行動をご紹介します 逆に言えばこれさえ気をつけていればうまく撮影できるということです

失敗しやすい花火の撮り方

  • フラッシュを使用する
  • ズームを使用する
  • 手ブレしてしまう
  • タイミングがずれる

花火を撮影する際 必ずフラッシュはOFFにして下さい 暗いからフラッシュは必要と思いがちですが、スマホのフラッシュの効果がある距離はせいぜい2〜3メートルほどなので フラッシュは全く意味がありません 

花火を撮影する際にズームしてしまうと、デジカメなどと比べ画質が悪くなってキレイに撮影するのは難しいです 大きな花火を撮りたい場合は、打ち上がる場所の近くに行って撮るのをおすすめします

そして手ブレは花火撮影において一番の敵です その理由は「シャッター速度」にあります シャッターの速度が早いほうが手ブレはしにくいです シャッターが開いている間に撮影する位置がずれてしまうことで手ブレが発生しやすくなるからです  

暗い場所での撮影の場合 光を取り入れる時間が長くなってシャッター速度は遅くなってしまいます その数秒の間にブレるだけで花火がグニャっとなってしまってとても残念です 手ブレは自分では動かしていないつもりでも、ほんの少しだけでも写真に影響があるものです

そして最後に「タイミング」 シャッターを押す瞬間と写真が撮れるタイミングは同じではないため“ここだ”というタイミングで撮ってもうまく撮れません 実際に撮るとわかりますがめちゃムズいです その絶妙なタイミングで撮るのはかなりの難易度です

以上の4点を踏まえたうえで、花火を綺麗にスマホやiPhoneでも撮ることが可能です 結構難しそうと思われるかもしれませんが、誰でも簡単に撮影する方法をご紹介します なるべく手間にならないように余計な道具がいらない方法を選定しました

花火をスマホで完璧に撮る方法

  • 無料アプリを使う
  • 連写機能を使う

スマホはiPhoneに比べて「カメラアプリ」の豊富さが強み 細かいモード設定ができ 夜景モードや花火モードがあれば写真のクオリティがぐっと上がります 無料のカメラアプリで花火が特に綺麗に撮影できるのが「夜撮カメラ」というアプリ

夜撮カメラ

夜撮カメラ
開発元:Studio ra,labo.
無料
posted with アプリーチ

次に「連写」をする方法 数撃ちゃ当たるじゃないですが連写で決定的瞬間を収めていきます 連写を利用することでシャッター速度が早いため手ブレを軽減  タイミングも多く写真を取ることで解消できます

デフォルトのカメラで連写する方法はシャッターボタンを長押しすると連写ができます できない場合はカメラの設定で連写をできるようにしましょう 連写はとにかく早い方がいいです 花火を撮る前に一度連写速度など確認してみましょう そして写真を多く撮るため、花火を撮る前にスマホのデータ容量に余裕を持たせてから行くようにしましょう

スポンサードリンク

花火をiPhoneで完璧に撮る方法

  • HDRをオンにする
  • AE/AFロックする
  • バーストモードを使う

iPhoneは既存のカメラアプリでも綺麗に撮ることができます しかし設定がわかりにくいのでざっと紹介します 

カメラを開くと上にHDRという文字があります そこをタップし自動からオンに切り替えます HDRをオンにすることで肉眼で見たときの風景により近い写真を残せるようになります

そしてAE/AFロックとは、簡単に説明するとピントを固定すること 最初の花火が打ち上がったら、花火が写っている画面を長押しするとピントがロックされます これによりシャッターの時間が短縮されピントがずれにくくなります

バーストモードとは要するに「連写」 スマホ同様にシャッターを長押しすることで連写撮影が可能になります 

iPhoneのカメラアプリは少ないですが、既存のカメラアプリでは撮れないような写真を撮ることができるのはこのアプリです

ALL-IN-1スローシャッターカム·アート·エディターHD究極のフォトラボ All-in-1 Slow-Shutter Cam & Art Editor HD Ultimate Photo-Lab

ALL-IN-1スローシャッターカム·アート·エディターHD究極のフォトラボ All-in-1 Slow-Shutter Cam & Art Editor HD Ultimate Photo-Lab
無料
posted with アプリーチ

写真のクオリティを上げるテクニック

最後に花火の写真を上手に見せる、ワンランク上げるテクニックを紹介します 

  • 暗めに撮るべし
  • 構図で誤魔化す
  • スターマインを撮る

花火のより強調させるために、より暗い状態で撮影します 真っ暗な夜空に花火が一番キレイですので背景を暗めにすることをおすすめします

そして構図について 花火だけの写真よりも、人や建物が少しだけ入っていると「瞬間を切り取っている」雰囲気が出て写真が伝わりやすくなります 

そして失敗しづらい花火はスターマイン 他の花火に比べて光が長く残るので、残像が残りやすく写真に撮っても存在感が味わえます

まとめ

スマホとiPhoneで花火をきれいに取る方法

  1. フラッシュは使わない
  2. ズームはしない
  3. 手ブレは抑える
  4. アプリを上手く使いこなす
  5. 迷ったら連写

あとはしっかりと充電して素敵な写真を撮って下さい

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。