ハロウィン ウォーリーの仮装を実店舗で揃えると

最近は日本でもハロウィンを盛大に行うようになってきました。ハロウィンといえば仮装だと思いますが、ハロウィンの仮装の王道といえば「ウォーリー」のコスプレ。 なぜかウォーリーが人気で、男女ともに真似のしやすさがウケているのではないでしょうか?

通販で探して購入することができるのですが、今回は実際に店舗に行って購入するためにどんなものを選べばよいのかを紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

ハロウィンにウォーリーの仮装を実店舗でそろえてみた件

まずウォーリーの仮装に必要なアイテムをご紹介させてもらいます。

◯ウォーリーのコスプレアイテム

  • 赤と白のボーダーの長袖
  • 赤と白のニット帽
  • 黒縁の丸メガネ
  • ブルーの細身のデニム

以上を揃えることができれば、誰でもウォーリーっぽくなることができます。

ウォーリーの特徴は「赤と白のボーダー」「丸メガネ」なので、基本的にジーンズや靴は特にこだわる必要はないかと思われます。 それでは実店舗でウォーリーの仮装を揃えることは可能なのか 実際の店舗や商品を例にご紹介させてもらいます。

ウォーリーのコスプレ衣装を実店舗で揃えると

比較的にどこの地域でも“入手しやすさ”を考慮して比較的にメジャーなお店に絞らさせていただきました。 男女ともに紹介させてもらいます。

1,赤と白のボーダの長袖 このアイテムが肝といって間違いないでしょう。 しかし赤と白のボーダー柄であれば、ウォーリー感は出ますので、取得難易度は意外と簡単かと思いきや、赤色のボーダーの服は調べた結果、意外と取り扱っていないために地味に苦労しました。

◇ユニクロ ボーダーボートネックT レディース

◇無印良品 オーガニックコットン太番手ボーダー長袖Tシャツ レディース

2,赤と白のニット帽 これも意外と無いものです 本来は赤と白のニット帽+ボンボン付き 

3,黒縁の丸メガネ これは簡単に手に入るもののばかり。 おすすめはダイソーやセリアなどの100均。 今の時代個性的なメガネは眼鏡屋さんでなくても安価に 。手に入る時代になっています。 種類も豊富ですし100円ですから、アレンジなどを楽しんでも面白いかもしれません。

4,ブルーの細身のデニム 

◇ユニクロ  デニムクロップドレギンスパンツ レディース

◇ユニクロ ジョガーパンツデニム メンズ

【番外編】普通の洋服店舗でウォーリーっぽい商品を見つけるのは意外と大変。なので手っ取り早くウォーリーになるには、ウォーリーの「コスプレ衣装」を購入することで解決します。

◇ドンキホーテ ウォーリーコスプレ衣装

Tシャツと帽子とメガネがセットでコスパが高い商品ですね 

今時期は夏だからなのか、それとも元々商品が少ないのか理由はわかりませんが、まだ完全に紹介できていません。 随時更新中です。 

まとめ

ハロウィンにウォーリーの仮装を実店舗で揃えると

  1. 実店舗で揃えるのは難しい
  2. 揃えられてもウォーリー感は出にくい
  3. ドンキホーテのコスプレ最強
  4. ネット通販のほうが品揃え豊富
  5. 混雑するハロウィン前の購入が吉

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。