AndroidからiPhoneに連絡先を30秒で移行する方法

去年iPhoneに機種変更しました 自分自身初iPhoneでしたのでテンション上がっていました iPhoneは使いやすいです

機種変更で舞い上がっていたのはつかの間 問題発生 「連絡先の移行」がわからない… 電話番号が移せないと色々面倒 iPhoneはMicroSD非対応なのでどうすればいいか数時間悩んでいました

しかしある方法を使えば30秒であっという間に連絡先の移行ができてしまいました その方法をシェアさせてもらいます

今回の方法は

  • パソコンいらず
  • 使うのはスマホ、iPhoneのみ
  • カンタン作業
  • 無料

と誰でも簡単に移行できるはずです 

ちなみに今回の方法はiPhoneからAndroidの連絡先移行も同じ工程なので、合わせてご覧ください

スポンサードリンク

AndroidからiPhoneに連絡先を30秒で移行する方法

その方法とは「アプリ」を使う方法です アプリを使うことで連絡先の移行が超簡単にできてしまいます

そのアプリとは「JSバックアップ」後ほど詳しく説明しますのでご安心下さい

連絡先移行の流れとしては

●移行元(データがある端末)の場合

  1. アプリをインストール
  2. アプリでデータを取り出す
  3. QRコードが出来上がる

○移行先(データを移したい端末)の場合

  1. アプリをインストール
  2. 先程のQRコードを読み取る
  3. データ移行完了

と面倒な手間は一切なくサクサク作業ができます

それでは詳しくアプリの使い方を説明します

スポンサードリンク

連絡先移行のアプリの使い方

まず両方の端末にアプリをインストールして下さい

JSバックアップ

JSバックアップ
開発元:JOHOSPACE
無料
posted with アプリーチ

ここで一つ問題があります それは「移行先の端末 ネットに繋がらない問題」

移行先は白ロム状態で単体だとネット接続できませんが、Wi-Fi環境を使うことでアプリをダウンロードできます なので移行元の端末ではWi-Fiを使ってアプリをダウンロードしてください

そして移行元(データがある端末)でアプリを開き「かんたんデータ移行」を選択し、「データを取り出す」を選択します

そうするとこのような選択画面になりますので「無料プラン」を選択します 無料プランで連絡先の移行ができるのでありがたいです その後パスワード設定がありますので忘れないものをご用意下さい

すると数秒でデータの移行の準備ができ「QRコード」が出てきます

ここで移行元の端末は置いといて、次に移行先の準備に入ります

移行先(データを移したい端末)もアプリをダウンロードして「かんたんデータ移行」から「データを取り込む」を選択して「QRコードを読み取り」を選択します

ここで先ほど移行元で作成したQRコードを読み取り、設定したパスワードを入力すると データの移行が開始されます

あっという間にデータ移行終了 あまりの簡単さと速さにびっくりしてしまいました

これでやっと外出できます それでは

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。