チョコレートには血圧を下げる効果がある事が判明!

チョコレートには血圧を下げる効果がある事が判明!

image

皆さん!大ニュースです!
チョコレートのイメージが180度変わるはずです!

「チョコレートは健康に悪い」
「チョコレート食べたら血圧上がっちゃうよ」
「チョコレートは太っちゃうでしょ?」

そんな今までの考え方がガラリと変わることでしょう
それではご覧ください!

スポンサードリンク

チョコレートには血圧を下げる効果が!

チョコレートにはカカオポリフェノールという成分が多く入っています

image

カカオポリフェノールの効果

  • 動脈硬化を防ぐ
  • ガン予防に効果があるのではと期待されている
  • ストレスを緩和させる

といった身体にとても良い成分です

そしてカカオポリフェノールの中の成分の1つ
『エピカテキン』という成分に
血圧を緩める効果のある物質の分泌を促す効果があり、そのため血圧を下げる効果があるそうです!

カカオポリフェノールにはこのエピカテキンが多く含まれていて
吸収率がとてもいいという特徴ももっています!

2度美味しいね笑

そしてこんな実験があったそうです

血圧が高めな人に
カカオ70%のチョコレートを25g(板チョコの約半分)
1ヶ月毎日食べ続けるという実験

血圧が下がったという結果に!
高血圧の人ほどより効果があったそうです

甘いチョコレートはカカオ量が少ないので
カカオが多めのチョコレートの方が効果が高いそうですよ

実はチョコレートは血圧を下げる効果があるのです!

しかし高血圧を治す効果は残念ながらありません
毎日摂取してキープできるほどの効果です

スポンサードリンク

チョコレートは意外と太らない?

チョコレートというと
・甘い
・高カロリー
・身体に悪そう

そんな漠然としたイメージがあると思います

先ほどの高血圧の実験で
体重など肥満に関わることも調べたところの

体重やBMIの数値に影響はなかった!

※この実験結果での注意点

  • 甘いチョコレートではない
  • 適切な摂取量 という点

チョコレートは絶対に太らないということではなく
カカオ多めのチョコレートで過剰に食べ過ぎなければ、健康に良いということです

さすがにどれだけ食べてもOKということではないです
期待したのになぁ…

いかがだったでしょうか?
しばりはあるもののチョコレートは血圧を下げる効果があります!
なので「高カカオチョコレート」をオススメします

一般的に、カカオの割合が70%以上のものを高カカオチョコレートと言います

明治の板チョコのブラックチョコのカカオ量は、正確な表記はありませんが40~50%ほどらしいです

最近では商品のパッケージに「カカオ〇〇%」とカカオ量の多さを推している商品も多くあるので、そちらを試してみてくだい

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。